contact

有職雛人形司 平安雛幸

ABOUT US雛幸のこと

山紫水明の都で磨かれた、一子相伝の技。

京雛の制作工程

京千年のたゆまざる手技と山紫水明の都で磨かれた審美眼。
京雛は幾星霜を経てなお人々に愛され育まれ暮しの奥深くに根づいています。
当作品は一世雛幸の代より伝承し続けてきた一子相伝の技と、
有職雛人形司たる自負の念を礎に、
丹精に丹精を重ねて仕上げた創作御雛であります。
ただ鑑賞するばかりでなく睦まじき生涯の伴侶として、
末永くご寵愛いただきたく慎んでお届けいたします。

雛幸の歴史

NEWSお知らせ

2018.11.01

西陣織金襴

雛人形の衣裳に使われる金襴(きんらん)と呼ばれる裂地(きれじ)。伝統色のほかに、現代的で鮮やかな色も用いています。
オーダーメイドでの雛人形製作も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

2018.01.01

WEBサイトリニューアル

新年おめでとうございます。
新しい年が素晴らしい一年でありますように 皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
WEBサイトも新しくリニューアルいたしました。

2016.03.03

桃の節句のお知らせ

京都市立開智幼稚園の子供達に「お雛さまの出来るまで」について、話す機会をいただきました。

2016.02.21

テレビ収録のお知らせ

テレビ東京の『テマノビ~手間のかかった美しさ~』の方が収録に来られました。

2016.09.01

京人形 逸品展のお知らせ

『京人形 逸品展』 9月4日(金)~6日(日) 京都市勧業館(みやこめっせ)にて開催されます。